伊東友香

ひとりごと

  • - 2022.10.19 -

    慣れた

    コロナがはじまった
    それにも慣れた
    戦争がはじまった
    それにも慣れた
    物価が上がった
    それにも慣れた
    給与が下がった
    それにも慣れた
    親が死んだ
    それにも慣れた
    子供が生まれた
    それにも慣れた
    年を取った
    それにも慣れた

    慣れて、慣れて、
    いいのは
    傷つかないですむこと
    慣れて、慣れて、
    わるいのは
    考えなくなること

    人は無意識に慣れて行くから
    傷付いてるくらいが
    ちょうどいい

  • - 2022.09.16 -

    ずっと見ていよう

    何万年、何億年前の輝きが
    わたしをなぐさめるから

  • - 2022.09.16 -

    涙の音

    波の音が
    子守歌のようにも
    泣き叫ぶようにも
    聞こえる

    あなたをわかってあげたかったよ
    涙の音に気づきたかった

  • - 2022.09.16 -

    乾いた頬

    風が強いから
    涙が乾いた

    もう一度泣かせてよ
    頬の辺りが潤いを求めてる

  • - 2022.09.08 -

    風の音

    広い世界を見たくなって
    飛んではみたけれど
    巣から見た空の方が
    ずっと広かった

    君とここで
    風の音を聴いていよう

Photo ノザワヒロミチ