伊東友香

ひとりごと

  • - 2023.01.13 -

    恋人たち

    正月からタイミングが合わないね
    さすが私たち

    死ぬまで繋がっているだけの道に
    朝と夜と一年の終わりをもうけて
    新たなふりで頑張ってみようとしてる

    雲ひとつない晴れやかな空の下
    世界平和を誓ってみたりする

    そして、休む間もなく
    キスをしてすぐ
    あやまってすぐ
    抱き合ってすぐ
    メールしてすぐ

    正月からタイミングが合わないね
    さすが私たち

  • - 2022.12.14 -

    帰り道

    あなたは世界は寛容だという
    地球は自由になるために生まれてきたのだと

    風が吹いてもイラつく私を横目に
    縦横無尽に走りまわる

    鳥が空を飛ぶ
    蟻が巣へ帰る
    愛は愛を探し
    私は手を伸ばす

    帰り道
    遠くても近くにいると
    今夜も月があの人を連れてくる

  • - 2022.12.14 -

    待てと言われて
    走り出したっていい

    高いところが好きで
    必ず登る君の瞳に
    映る空があるよ

    怪我をしても
    光が見えたでしょう

  • - 2022.12.14 -

    怖い男

    他人かと思った
    あなたが怒鳴っていると

    見ず知らずの怖い男のようだ

    あぁ、そうか
    物知り顔になっていたのは
    いつぞの夢

    あなたはまぎれもなく
    見ず知らずの怖い男

  • - 2022.11.30 -

    変化

    結局、私は変わりたいのだ

    自分に、飽きてる
    それだけの理由で
    まわりをまきこんだとしても

1 2 3 4 5 6 124
Photo ノザワヒロミチ